2009年03月18日

フェルミ推定って何だ!

最近、地頭力という言葉が流行っていますね。その地頭力を鍛える際の考え方のベースとして、このフェルミ推定が使われます。

でも、あなたは、このフェルミ推定という言葉の意味をご存知でしたか?

まあ、私も、実は、最近まで知りませんでしたが、

ここで、あなたに問いますね!

「富士山を動かすのには何年掛かりますか?」、「東京都内に電信柱が何本建っていますか?」、「日本全国の温泉はこのくらいの数ありますか?」

あなたは、どう答えますか、または、どう考えますか? もちろん、インターネット等でのデータベースを使わずに、紙と鉛筆、電卓のみで考えるのです。

実は、このような問題が、マイクロソフト、コンサルティング会社などの入社試験になっているんですね。このような、仮説、想定しての解答を求める場合の考え方が、フェルミ推定です。

言い換えれば、少ない情報で、仮説(たとえば、日本の1世帯あたりの平均年収は、400万円?、犬を飼っている割合は、5世帯に1匹?などです。)を立て、それに基づいて、結論に結び付けていく考え方です。この考え方が、重要で、このプロセス(考えの手順)が地頭力を鍛えるのに役立つのです。

先ほどの入社試験では、その解答の正確性よりも、この仮説を含めた考えるプロセスを評価しています。

では、実際に考えてみましょう!
「日本に犬が何匹いますか?」

@まず、考えることは、日本にいる犬を、愛玩犬とそれ以外、たとえば動物園、ドギーパークでの飼育犬や牧羊犬などに分けて考えます。

A愛玩犬以外は、日本での動物園、ドギーパークの数や、牧畜の広がり等を考慮すれば、千頭は、多分いないでしょう。また、これに盲導犬、警察犬を加えても、最大で、3000から4000頭くらいで、最大見積もって、5000頭でしょう?

B次に愛玩犬の数を考えます。この場合、重要なのは、世帯数です。なぜかと言うと、犬を飼っている家族の割合を想像すれば、世帯数(家族数)から分かりますよね。ここでも、”物事は、乗数で考えよ”を活用します。(ブログ2月22日参照)

ここで、自分の周辺、近所等を想像して、世帯(家族)のどのくらいの割合で、犬を飼っているか仮定するのです。まあ、5軒に1軒の割合(20%)で、犬を飼っていると仮定します。この根拠は、感覚的なもので、実際、1軒で。何匹も、飼っているところあるわけだし、なんとも言えないですがね。でも、敢えて、想定するのです。でないと、次へ進めません。結論がちょっと違うみたいと感覚的に思えば、元に戻ればいいだけですからね。、

じゃ、次に、日本の世帯数は? 日本の人口は、約1億人ですね。これは、分かりますね。自分の周辺を想像して、平均1世帯3人くらいか? そうすると<1億÷3=約3400万世帯?>となりますね。(実際は、約4700万世帯数だそうです。)

日本の愛玩犬の数は、<世帯数 x 犬の飼っている世帯の割合>ですから、<3300万x0.2=660万頭?>になりますね。それに、愛玩犬以外の数、5000頭を加えますが、これは誤差のうちですね。

このように仮説を立てて、次々と、乗数(掛け算)で考えていくことが重要です。

今の時代、先がどのようになるか読めない現状において、このような考え方をする必要があります。よく新聞に分析・未来予想記事が掲載されますが、この分析は、過去に対してであり、データがあります。でも、未来を予想する場合、未来データはありませんね。そこで、このような仮説を立てて、予想するのですね。
 
あなたは、日本に何匹の猫がいるか、想像できますね。

ちなみに、先ほどの日本にいる犬の数は、約1300万匹だそうです。私の予想は、違いましたね。どこかの仮説が違ったのでしょう!! あなたも、どこが違っていたのか考えてみてください。地頭力を鍛えられますよ!(猫は、飼い猫700万匹、野良猫100万匹でトータル800万匹だそうですよ)

(出典:ビジネスで使いこなす入門定量分析/中村力著、日本実業出版社、ビジネス頭を創る7つのフレームワーク力/勝間和代著、Discover21より)
posted by お坊 at 00:21| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | ビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
先ず、フジテレビが火を付けました。
過剰なKゴリ押し、不謹慎な日本sageが明らかとなり
その流れの中で
在日&半島鮮人の実態が、
浮き彫りになる結果となりました
社会、そして政界への侵蝕に危機感を募らせ、
一人でも多くの日本人に
この現実を伝えたい、日本を守りたい
そんな気持ちが集まり
一つになろうとしています。
答えは一つです。継続は力なり!

各種主要反日企業・売国メディア・半島派政党へのピン・ポイント&#173;攻撃は
他の反日企業・売国メディアへの牽制にもなります。政界の反応に&#173;も繋がります。
ぶらされずに突き進みたいと思います!
民主、NHK、フジテレビ糾弾!
花王、ロッテ、サントリー不買!
ソフトバンク解約拡散!!*イオン不買!
在日の資金源です。風俗、サラ金、パチンコ断固反対!
全て徹底継続!

「今日の内閣支持率」検索で、あなたも真の世論の指標を示そう!

イオン 創価幹部企業(フランチャイズの塊)は、
地域活性化(個人経営)の妨げです。
その上、破格のテナント料で「ボロ儲け」してます。
韓国製品の隠れ家と化してます。
また、必要以上に広い店内は、電力の無駄使いです。
官僚の天下り先でもある「イオン」を不買!
Posted by miku at 2012年03月10日 04:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。