2009年02月03日

一流打者と二流打者の違い?

先日SWOT分析のお話をしましたが、ご理解できましたか?

以前日経だと思います?が、SWOT分析を理解するのに丁度良い記事ありましたので紹介します。

それは、野球評論家の豊田泰光氏の書かれた記事ですが、内容は、一流打者と二流打者の違いを述べています。 

二流打者は、投手の投げてくる球について、ストライクゾーンとなる球すべてに、特に外角低め(プロのプライドで)を打とうとして、凡打、三振となり、打率が伸びない(投手の狙い通りに)。

一流打者は、自分の得意なストライクゾーンを持っており、そこに投げ込まれてくる球を待っていて打つ、難しい球には、敢えて手を出さない、割り切った考えを持っている。

まさに、ビジネス戦略でのSWOT分析を本能的に、一流打者は、行い、課題対策をしていますね。SWOTとは、自分の強み(Strength),弱み(Weakness)、相手(投手)の打てる、打てそうな球(Opportunity)、打てない、打てそうにない球(Threat)の頭文字を並べてSWOTと言います。

SWOT分析とは、自分の得意のストライクゾーンを分析して、また、相手の得意な球、投げる球の傾向などを分析して、自分に打てる(打てそうな)ゾーンの球、打てない(打てそうにない)ゾーンの球を分析することです。

そうすることにより、打席に立ったときに、ポイントが絞れ(打てないゾーンの球は、割り切って、捨てる)、打てるようになる。また、自分の打てないゾーンの球については、練習で克服して、徐々にゾーンを広げていく努力をする(自分の弱みを克服する)。

SWOT分析は、狭い意味で自分と相手として考えますが、経営戦略としての分析では、自分の会社と市場で考えます、つまり、自分と相手、自社と市場、業界、競合他者のように2面で分析する、ことです。

この具体例を頭に浮かべて、再度、以前のSWOT分析の記事を読んでみて下さい。腑に落ちると思います。

また、このSWOT分析は、仕事上での問題解決に役立つ手法ですので、やさしいマーケティング本で良いですから読まれると良いと思います。
posted by お坊 at 22:03| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | ビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。

SWOT分析を野球の投球コースに例えるとは
なかなかですね。

イメージで覚えると頭に残りますよね。

日常生活でも右脳で覚えられるように
したいです。


Posted by スモールジー at 2009年02月04日 00:44
楽しいサイトですね。ファンになっちゃいました。価格比較に関する情報を載せたサイトを運営していますので、よかったら遊びにきてください。
Posted by ゆうき at 2009年02月12日 09:35
?? ???~ ??? ???? ???? ????? ?? ???? ???? ?????. ? ??? ??? ??? ?????? ???? ????? ?????? ??? ??? ??? ??? ??? 前??? ???? ? ???&???? ???? ????? ?? ?? ????? ???? ????? ??? ?? ??? ?? ?? ???? ?????? ?????? ??????? ????? ? ?? ????? ??? ??? ??? ????? ????? ???? ???? ???? ????? ?? ?? 4?? ??? ??? ? ??? ????? ??? ??????? ??????(?)? ??, ??? ??? ? ??? ??? ???? ???? ??. ??? ???? ??? ????? ? ??? ??? ???? ??????????? ?? ????? ????? ??? ??? ??? ??? ?? ? ??&?? ????? ????.? ???? ??1? ??????? ???? ????? ?? ?~~~
Posted by ????? at 2013年06月10日 23:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。