2010年08月16日

支配には2種類ある

”支配する”という言葉は、私は余り好きじゃありませんね。この”支配する”には2種類あると、「超訳 ニーチェの言葉」Discover刊に書かれてあります。

”支配欲につき動かされた支配”と”誰からも支配されたくないために行う支配”の2種類です。

でも、私の考えでは、前者は分かりますが、後者はどうでしょうね。

私の経験から、もう一つのモノは、時間から支配されたくための支配のような気がします。

自分の部下から、上司から色々余計な仕事を持ち込まれないように、また自分自身の雑用を減らす、つまり、余計な時間を消費せず、優先的仕事に時間を費やせるように、こちらから先々と動いて行く(時間を支配して行く)事のような気がしますね。

その為には、仕事に対して、重要度と緊急度の2軸で考える習慣が必要です。そして、重要度と緊急度ともに高いモノは当然最優先ですが、次が大事です。重要度が高く、緊急度が低いものを2番目とすべきですね。

もちろん、緊急度の高いもので、リスクが高くなるような場合は、誰か別な人にさせるような配慮も必要ですが、、
そのためにも、常日頃、部下への仕事のやり方について適切な指導、助言が必要です。それにより、部下に仕事を任せる事ができ、自分は、重要な仕事を優先して行けます。

そして、上司に対しても、常にコミュニケーションを図り、自分の仕事の優先度合いを示すことも重要ですね。
posted by お坊 at 02:10| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。